Blog&column
ブログ・コラム

お茶漬けを食べるタイミングっていつ?

query_builder 2022/01/08
コラム
22
手軽な和食というイメージがあるお茶漬けですが、どのタイミングで食べるものなのでしょうか。
今回は、お茶漬けを食べるタイミングについて見ていきましょう。

▼お茶漬けを食べるタイミングとシチュエーション
お茶漬けを食べるタイミングとしては、いくつかのシチュエーションが考えられます。

■小腹が空いたとき
「食事まではまだ時間があるけれど、何となく小腹が空いたな~」というタイミングで、お茶漬けを食べる方は多いのではないでしょうか。
特に食べ盛りのお子さんや、小腹が空いたときにスナック菓子や菓子パンなどではなく、ごはんを食べたいという方にとってお茶漬けは適していると言えます。

■夜食を食べたいとき
夜遅くまで勉強していたり、夜更けにグルメ番組などを見てお腹が空いたときも、お茶漬けを食べるのに多いタイミングです。
食べた後は寝ることを考えると、できるだけ胃腸に負担をかけないのがベストですので、ごはんを少なめにして食べるとよいでしょう。
お茶と一緒に食べるお茶漬けは、水分によってお腹が満腹になることもあり、胃腸に優しい夜食になるのではないでしょうか。

■食事だけでは物足りないとき
食事を終えたもののどうも満腹感が得られない、もう少し何か食べたいというタイミングでお茶漬けを食べる方も多いでしょう。
実際、「〆にお茶漬けを食べないと気が済まない」という方は少なくなく、お酒を飲んだ後にも好まれます。

▼まとめ
ごはんとお茶があればすぐに用意できるお茶漬けは、さまざまなタイミングで食べられる万能メニューです。
特にお茶漬けの素があると、バリエーション豊富に楽しめますね。
弊社では通販サイトで、お茶漬けの素や味噌を販売しております。
お好みで味の濃さをアレンジして頂けますので、ぜひご賞味ください。

NEW

  • 株式会社 山億 新規お取引先

    query_builder 2022/01/28
  • 株式会社 山億 新規お取引先

    query_builder 2022/01/28
  • 糸島life「ITOSIMA」いいもの商談会2022

    query_builder 2022/01/27
  • 糸島life「ITOSIMA」いいもの商談会2022

    query_builder 2022/01/14
  • 株式会社 栃雪 新規取扱店

    query_builder 2022/01/12

CATEGORY

ARCHIVE