Blog&column
ブログ・コラム

味噌に含まれている塩分はどのくらい?

query_builder 2021/11/17
コラム
13
味噌にはどのくらいの塩分が含まれているのでしょうか。
「健康のために、なるべく塩分を控えたい」と考える方もいらっしゃいますよね。
そこで味噌に含まれる塩分について分かりやすく解説しますので、ぜひ内容をご確認ください。

▼味噌に含まれている塩分はどのくらい?
1杯の味噌汁に含まれている塩分は、約1.2グラムとなります。
高血圧の人だったとしても、生命維持には1日約6グラムの塩分が必要です。
また味噌汁を飲むと腎臓からのナトリウム排泄が促されるため、減塩効果があるとも言われます。
飲み過ぎは良くありませんが、1日につき1杯の味噌汁は健康に良いとされています。

■味噌汁の塩分が気になるなら具を工夫しよう
もし味噌汁の塩分が気になるのなら、カリウムを多く含む食材を具に使いましょう。
ほうれん草・いも類などが特にカリウムの多い食材です。
さらに食物繊維の多いわかめ・ごぼうなどにも、塩分を体外に排出する作用が期待出来ます。
味噌汁の塩分が気になっているのなら、ぜひ具を工夫してみましょう。

▼まとめ
味噌汁を飲んだとしても、血圧の平均値には大きな影響が出ないとも言われています。
中に入れる具を工夫することにより塩分の排出も促せますので、ぜひ味噌汁を美味しく楽しんでくださいね。
福岡県糸島市の「糸島食品」では、地元の食材を使った風味豊かな液みそを通信販売で全国にお届けしております。
だしを使った液みそは「美味しい」と評判ですので、ぜひ1度弊社の液みそをご賞味ください。

NEW

  • 株式会社 山億 新規お取引先

    query_builder 2022/01/28
  • 株式会社 山億 新規お取引先

    query_builder 2022/01/28
  • 糸島life「ITOSIMA」いいもの商談会2022

    query_builder 2022/01/27
  • 糸島life「ITOSIMA」いいもの商談会2022

    query_builder 2022/01/14
  • 株式会社 栃雪 新規取扱店

    query_builder 2022/01/12

CATEGORY

ARCHIVE